フリーランスエンジニア

【PHPで年収840万円稼げる!】フリーランス案件の単価と傾向をまとめてみた

最終更新日:

【PHPで年収840万円稼げる!】フリーランス案件の単価と傾向をまとめてみた

PHPが得意なエンジニアの方は「フリーランスでもっと気楽に働きたい!」と考える事が多いのではないでしょうか。

プログラミングは手に職がつくため、独立して柔軟な働き方が可能です。

ただフリーランス(個人事業主)を検討している人は次のような悩みを感じる方が多いのではないでしょうか。

  • PHP案件の相場はいくら?
  • どんな環境や役割で働くの?
  • どのサイトから案件探しすると良いの?
  • サポートは無いの?

たしかに、PHPの案件紹介サイトを比較するとPHP案件の掲載数やアフターサポートの充実度がまったく違います

つまり、PHP案件の紹介サイトを誤って選ぶと、フリーランスとしての働き方がまったく違った結果となります。

そこでこの記事ではPHP案件を探しているフリーランス検討者の方へ1,000件以上のPHP案件の傾向から分かった特徴を紹介していきます。

  • PHP案件の単価相場
  • PHP案件が多い業界
  • ポジション
  • フレームワーク

データに基づいた紹介をしていきますので納得感を持って理解することができるでしょう。

この記事の前半ではPHP開発でフリーランスや個人事業主を検討している人へ、単価の相場や業界、ポジションなどのPHP案件の特徴を紹介します。
そのあと、PHP案件探しができるサイトの選び方とおすすめサイトを紹介します。

ぜひ参考にしてください。

すでにフリーランスをされている方は、「PHP案件の決定版!おすすめ案件紹介サイトの選び方」からお読みいただくと良いでしょう。

急いでいる方のために結論から紹介するとギークスジョブでPHPの案件探しがおすすめとなります。

口コミで納得!ギークスジョブの評判と他社比較から分かる7つの特徴

【満足度No.1】PHPフリーランスエンジニアを徹底サポート!!<ギークスジョブ>

PHP案件とは?気になる仕事内容を傾向から解説

ここではフリーランスを検討している人へPHP案件の特徴を紹介していきます。

PHP案件の単価相場や案件の傾向を知ることでフリーランスになったときの年収イメージや開発時のイメージが付くでしょう。

PHP案件の単価相場は50万円〜70万円(年収:600万円〜840万円)がボリュームゾーン

PHP案件の相場は月額60万円〜80万円といわれていますが実際にそうかを検証しました。

PHP案件数がダントツに多いフリエン社のPHP案件1,200以上から単価の相場について傾向を調べてみました。

PHP案件紹介サイト 案件数 対応エリア
フリエン 1227
なびくーる 298 関東、関西のみ
ギークスジョブ 212
ポテパンフリーランス 159 関東のみ
レバテックフリーランス 121 関東のみ
@agent 85 関東のみ
エンジニアファクトリ 78 関東のみ

PHP案件の単価を分類分けすると次のようになりました。

PHP案件の単価

単価 案件数
30万円〜 7
40万円〜 77
50万円〜 415
60万円〜 471
70万円〜 248
80万円〜 28

ボリュームゾーンは月額60万円台がもっとも多い案件となり、50万円〜70万円の案件で90%を占める結果となりました。

つまりよほど簡単な案件や難しい案件でなければ、50万円〜70万円の間で請けることになるでしょう。

年収にすると600万円〜840万円です。

別記事(下記のリンク参照)で紹介したPHP言語の人の年収538万円と比べるとフリーランスの方が年収が高いことがわかります。

カテゴリ およその年収
PHPのフリーランス 600万円〜840万円
PHPを扱う人の年収 538万円
大手SIer30歳の年収 670万円〜800万円
中堅SIer30歳の年収 510万円〜570万円
零細SIer30歳の年収 430万円〜500万円
プログラミング言語のおすすめランキング
【挫折しない・就職に強い】2017年版プログラミング言語のおすすめランキング

「なにかモノを作りたい!」「ITに可能性を感じるからやってみたい!」 そんなワクワクした気持ちでプログログラミングに挑戦 ...

続きを見る

また、大手SIerと年収と同程度ということも分かります。

零細企業や中堅企業のSIerに努めている方はフリーランスとして活躍したほうが年収があがる可能性が高いことが分かります。

こちらについては年齢によっても変わるため、詳細を知りたい方は合わせて次の記事も確認してください。

SE・ITエンジニアの年収
SE年収の大全集!高給分野や気になる企業の年収の調べ方をどこよりも詳しく徹底解説

システムエンジニアは業界変化も激しく、タイトスケジュールでブラック企業も多いため転職を考える方も多いでしょう。 実際に転 ...

続きを見る

PHP案件の相場単価まとめ
  • PHP案件は50万円〜70万円の案件が全体の90%を占める
  • 年収にすると600万円〜840万円
  • 大手SIerの年収と同等

PHPエンジニアのポジションは「サーバーサイドエンジニア」次いで「フロントエンドエンジニア」が募集されている

PHPは言語は1995年に生まれ、他の言語と比べても古い方の言語です。 元々は「個人的なホームページ」を意味する英語の "Personal Home Page" から由来があるとされるようにとても小規模な開発言語でした。

その後、本格的なオブジェクト指向として育ち

  • 小規模なプロジェクト〜大規模のプロジェクト
  • WEBサイト、ゲーム、基幹システム

など幅広いシステムで利用されている言語です。

そのため、どの分野の開発が多いか気になる方に案件数が多いフリエンのPHP案件の傾向を調べました。

どんなポジションの案件が多いかは次の結果となります。

PHP案件のポジション

ポジション 案件数
サーバサイドエンジニア 750
フロントエンドエンジニア 168
LAMP系エンジニア 89
ゲームエンジニア 41
ネイティブアプリエンジニア 40
サーバーエンジニア 22
PM 18
コーダー 13
テスター 8
運用・監視 7
PL 6
Webディレクター 5
ゲームプログラマ 5
PMO 3
Webデザイナー 3
サポート 3
Webマーケティング 1

63%がサーバーサイドエンジニア、14%がフロントエンドエンジニアとして募集していることが分かります。

3%ですが、ゲームエンジニアとしても募集があり、幅の広さも分かります。

フレームワークが指定された案件の半分は「CakePHP」

エンジニアは慣れたフレームワークであれば生産性高く開発できますがPHP案件はどのようなフレームワークがよく利用されるのでしょうか。

同じくPHP案件が豊富な1,000以上の案件からフレームワークの傾向を調べた結果、次のようになりました。

PHP案件のフレームワーク

フレームワーク 案件数
CakePHP 19
Laravel 7
ZendFramework 6
Smarty 5
Symfony 4

フレームワークを指定した案件の半数はCakePHPとなり、残りをLaravel、ZendFramework、Smarty、Symfonyとなっています。

CakePHPはRailsの流れ取り入れたWEB用のフレームワークです。

2005年にリリースされ、現在でも人気のフレームワークで、MVCベースのアーキテクチャやO/Rマッピング、バリデーション機構などが生産性が高い仕組みが用意されています。

一方でGoogleの検索ではLaravelの人気が上がってきています。

希少価値の高いLaravelをいまのうちに習得すれば、比較的単価の高い案件を請けることができるかもしれませんね。

業界は「業務アプリ」が少なく「WEBサイト」が多い

上述したようにPHPは大小さまざな規模と用途で利用されていることが特徴ですが、どのような業界が多いのでしょうか。

PHP案件の発注している業界をまとめました。

PHP案件の発注している業界

業界 案件数
WEBサイト 298
その他業界 164
ゲーム 132
EC 103
業務系アプリ 95
サービス 85
SIer 54
モバイルコンテンツ 53
エンタメ系アプリ 40
通信 36
広告 32
メーカ 22
医療・福祉 17
生命保険 7
物流 6
証券 5
公共 5
小売 5
クレジット 5
銀行 3
ERP 2
損害保険 2
その他金融系 2
組み込み・制御 1

一般ユーザーが利用するWEBサイトづくりの業界が25%と多く占めており、意外にも業務アプリが全体の10%弱と少ないことが分かります。

次いで、ゲーム業界、EC業界が続きそれぞれ10%くらいの割合があります。

PHP案件を進める上ではWEBサイトづくりの経験を持っていた方が良いことが分かります。

コラム:残念ながら在宅案件はほぼない!

フリーランスとして自宅や自分のオフィスで開発したい方もいると思いますが、残念ながらほぼありません。

1,000件以上のPHP案件でも在宅案件はたった3件です。

まったく無いわけではありませんが過度な期待は避けた方が良いでしょう。

PHP案件の決定版!おすすめ案件紹介サイトの選び方

「PHPの案件探しはどこでしたらいいの?」

ITエンジニアのフリーランス向けに案件を紹介しているサイトは10サイト以上あります。

そのため、どこのサイトから案件を選べば良いか悩む方が多いのではないでしょうか。

ここではPHP案件を紹介するサイトの選び方と比較した結果のおすすめサイトを紹介します。

サイト選びを失敗すると、選べる案件が少なく、サポートも手薄となります

失敗しないようにぜひお読みください。

PHP案件の紹介サイトの選び方のポイントは3つ!

まず、結論からお伝えします。

PHP案件の紹介サイト選びをするときに大切なポイントは、次の2つです。

  • あなたのニーズにあったPHP案件が見つかる ⇢「案件数」✕「コンサルタントのの提案力」
  • アフターサポートが充実している

これを具体的にすると、次の3点がPHP案件紹介サイト重要な指標となります。

PHP案件紹介サイト選びの3つの重要な指標
  • PHP案件のおすすめサイトは PHP案件数が豊富であること
    (下表はPHP案件数の調査ランキング ※調査日:2017年3月)

    PHP案件紹介サイト 案件数 対応エリア
    フリエン 1227
    なびくーる 298 関東、関西のみ
    ギークスジョブ 212
    ポテパンフリーランス 159 関東のみ
    レバテックフリーランス 121 関東のみ
    @agent 85 関東のみ
    エンジニアファクトリ 78 関東のみ
  • あなたのニーズを汲み取り提案するコンサルタントの存在
  • 作業開始後のアフターサポートの充実度

を軸に判断していきましょう。

以降ではこの観点でPHP案件紹介サイトをひとつづつ調べた結果をおすすめのサイトを紹介しています。

コツは2つのサイトに登録して比較することです。

なぜなら仕事のパートナーは多い方が良いためです。

ちなみにフリーランスを検討中の方も早めの登録をおすすめします。

コンサルタントがあなたの状況に合わせてアドバイスをしてくれるためです。

とくに他の人の事例を聞くことはほとんどないため、自ら情報を取りに行ってみることが大切なポイントとなります。

おすすめNo.1は総合力抜群の「ギークスジョブ」!

口コミで納得!ギークスジョブの評判と他社比較から分かる7つの特徴

PHP案件紹介のおすすめサイトNo.1は「ギークスジョブ」です。

案件数は調査したサービスの中では3番手で、コンサルタントのサポートが手厚いためです。

サポートが手厚いと書きましたが、具体定期には専任の担当者が3名ついてフリーランスの活動を支援します。

作業開始後も請求書などの書類発行を代行も行ってもらえるなどアフターサポートも充実している点も見逃せません。

対応エリア 全国(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、その他)
面談場所 東京(渋谷)、大阪(北区)、名古屋(錦)、福岡(中央区)
PHP案件数 ★★★☆☆
エージェント力 ★★★★★
アフターサポート ★★★★★
アフターサポートの内容
  • 請求書などの書類発行や発送はギークスジョブが代行。
  • 税理士による確定申告相談会を実施。
  • スキルアップ・スキルチェンジに向けた技術関連セミナーを開催。
  • フリーランス同士の交流を目的とした交流会を開催。
  • 宿泊施設やフィットネスクラブ、自己啓発、育児・介護等幅広いメニューを優待料金又はポイント利用により、制限なく何度でも利用可能。
  • 確定申告に便利なクラウド会計システムが割引価格で利用可能。
  • 報酬については、25日サイトでの早期受け取りが可能。

ギークスジョブに無料相談・詳細はこちら

おすすめNo.2は関東圏で充実した案件とサポートの「ポテパンフリーランス」!

おすすめNo.2は関東圏で豊富な案件と充実のサポートでおすすめの「ポテパンフリーランス」です。

関東圏に絞ってPHP案件を紹介しているため、濃い情報が入ります。

また、ポテパンフリーランス専属の税理士やFP(ファイナンシャルプランナー)がフリーランスをサポートするため、安心して独立できます。

WEB上にない非公開案件も多数あるため、早めに担当者に相談することがおすすめです。。

対応エリア 東京、大阪、愛知※予定
面談場所 東京、大阪
PHP案件数 ★★★☆☆
エージェント力 ★★★
アフターサポート ★★
アフターサポートの内容 ポテパンフリーランス専属の税理士やFP(ファイナンシャルプランナー)がフリーランスをサポート

ポテパンフリーランスに無料相談・詳細はこちら

まとめ

このページではPHPでフリーランスを検討している方や、すでにフリーランスの方へ開発案件の傾向やおすすめサイトを紹介してきました。

PHP案件の特徴としては

  • 単価相場:50万円〜70万円(年収:600万円〜840万円)がボリュームゾーン
  • ポジション:大半は「サーバーサイドエンジニア」。ただし意外にも「フロントエンドエンジニア」にポジションも多い
  • フレームワーク:CakePHPが中心。ただしトレンドを見るとLaravelの動向も追っていく方がGOOD
  • 業界:BtoC向けのWEBサイトが多く、次いでゲーム、EC、業務アプリの傾向

といった傾向でした。

PHP案件のおすすめサイトは

  • 案件数の豊富さ
  • コンサルタントの提案力
  • アフターサポートの充実度 の総合力が高いところ

を選びましょう。 PHP案件で言えば次のPHP案件紹介サイトがおすすめです。

口コミで納得!ギークスジョブの評判と他社比較から分かる7つの特徴
口コミで納得!ギークスジョブの評判と他社比較から分かる7つの特徴

「ギークスジョブの評判はどう?」「本当におすすめなの?」 ギークスジョブを検討している人は評判を気にする方が多く、「本当 ...

続きを見る

上記は案件数が豊富であったりサポートが手厚いため、個人で活動するフリーランスにとってはとても心強いサービスとなるでしょう。

登録は無料ですので一度サービスを受けてみることをおすすめします。

以上、【PHP案件の全て】データで見る案件の相場単価や傾向とおすすめサイトランキングでした。

当サイトおすすめの転職エージェント

当サイトおすすめの転職エージェント

関東・関西なら企業をどこよりも知っている「レバテックキャリア」

  • IT業界に特化!4,000以上ある濃い求人案件は業界トップクラス!
  • 年3,000回以上も企業に訪問し、会社の雰囲気や採用の背景をしっかり把握
  • 年収などの待遇、入社日や退職の調整もサポート!
  • フリーランスに興味がある人はコチラ

全国対応でIT・WEB系に強いエージェントなら「type転職エージェント」

  • IT・WEB系に強く71%が年収アップ
  • キャリアチェンジも提案!相談からもOK!
  • 設立して15年の実績エージェントの豊富な経験が成功に導く!

パソナテック

  • 北海道から九州まで全国を網羅
  • 東証一部上場の総合人材サービスのパソナグループの顧客網
  • 正社員・派遣・フリーランスの多様なお仕事紹介と4万人の実績

 

-フリーランスエンジニア
-,

Copyright© SE転職を徹底支援するIT業界の歩き方 , 2017 All Rights Reserved.