IT業界に強いおすすめ転職エージェントランキング!選び方を現役が徹底解説

IT転職を成功に導く!IT転職エージェントでおすすめの厳選3選

ITエンジニアは全職種で最もニーズの高い職種です。

SEやプログラマー、WebエンジニアなどのIT技術者は慢性的に不足しており20年以上経ちます。

2021の5月ではITエンジニアの求人倍率は8倍を超え、非常に転職しやすい状況となっています。

ITエンジニアの求人倍率

参考:職種別の求人倍率

事実、ITエンジニアに特化した転職エージェントや求人サイトが乱立し、手厚いサポートを受けることが可能です。

そのため、求人選びに妥協する必要はなく吟味して選ぶことができます。

ただし、利用する転職エージェントを選び間違えると

  • 高待遇/良テーマなプロジェクトの求人がない
  • キャリア形成無視した強引な求人紹介
  • 転職者にミスマッチした社風の企業の紹介

などが起こってしまいます。

ITエンジニアである筆者も、担当者の知識が少なかったためか強引な営業を受けてやる気が減ったことを覚えています。

筆者が希望したメガベンチャーを希望すると

内定率が低いから受けても無駄ですよ

と、否定的なアドバイスを受けました。

ちなみに、筆者はそのメガベンチャーの選考を受け、内定が出て無事に転職をしています。

この記事では筆者の経験に基づき、他の方が苦労しないようにおすすめのIT転職エージェントを紹介していきます。

筆者の失敗を繰り返さないためにもぜひ一読してください。

IT業界に強いおすすめ転職エージェントランキング

ITエンジニアは全職種の中で一番求人倍率が高い人気職種です。

IT転職に特化した転職エージェントを選び、吟味された求人を選びとりましょう。

転職活動をこれから検討しているかたはまず、大手のIT転職エージェントがおすすめです。

大手であるほど求人と事例が豊富で情報収集が進むためです。

ここでは筆者自身が利用したり、このサイトを運営する中で高評判のIT転職エージェントをおすすめ順に紹介していきます。

1位:マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENTは業界最大級のITエンジニア向け求人を確保しています。

大手SIerやメガベンチャーも取り扱っており、

  • 社会的に意義のあるプロダクト開発
  • 高利益率による高年収
  • 安定した経営母体

の求人が多いのも特徴です。

利用は無料で相談することによって

  • 自分自身の市場価値
  • 今後、身につけると市場価値の高くなるスキル・経験
  • そのためにおすすめな求人

を紹介してもらえます。

転職をすると決めていない検討段階の人も相談可能で、筆者も定期的に相談しています。

転職活動を始める方はまずマイナビIT AGENTへの相談から始めることがおすすめです。

マイナビIT AGENT
  • 優良求人の大半は非公開求人!
    トップクラスの求人数と国内最大級の実績
  • 関東と関西に圧倒的な強み!大手からベンチャーまで
    求人票にはない好条件をGET!
  • IT専門!キャリアアドバイザーはIT業界経験者!
    転職の検討段階でも経験と事例から納得サポート

公式サイトはこちら

2位:レバテックキャリア

レバテックキャリアはITエンジニアに特化した転職エージェントです。

業界の歴史が浅いIT業界で15年の運営歴があり信頼の深い転職エージェントです。

特に、レバテックキャリアのアドバイザーが企業に年3,000回以上も訪問しているため、企業に精通している点も見逃せません。

企業文化によってITエンジニアの開発スタイルも大きく変わります。

入社してみたら

  • 古い技術ばかりで成長できない
  • 品質ばかりが重視されて開発スピードが出せない
  • 営業部門の意見が強くて仕事しづらい
  • 長時間残業が続く

といったケースは多くあります。

このようなリスクを回避するためにも企業の内部情報に精通している転職エージェントは非常に重宝します。

当サイトでも1位、2位を争う人気のIT転職エージェントです。

慎重に転職を進めたい方におすすめのて転職エージェントです。

レバテックキャリア
  • 年3,000以上の企業訪問から濃い情報を保有!優良企業やベンチャー希望者におすすめ
  • 年収などの待遇も交渉!年収320万円アップの事例もあり!
  • エンジニア経験の有無・経験したことのある言語の記載で非公開の高待遇求人が優先

公式サイトはこちら

3位:JACリクルートメント

JACリクルートメントは年収600万円以上のハイキャリアに特化した転職エージェントです。

特に高年収となりやすいITエンジニアにも注力しています。

JACリクルートメントの特徴は求人と提案の質に注力している点です。

一般的な転職エージェントは企業担当と転職者担当の2つに分かれていますがJACリクルートメントでは1人で両方を担当します。

そのため担当者自身が企業の文化や募集の背景、配属予定の上司やメンバーの構成などをヒアリングしていますので、転職者は求人票には記載されていない奥行きのある情報を得ることができます。

実際に利用してみると明確にその違いが分かります。

転職目的に合致した非常に質の高い求人の提案をもらえるためです。

さらに書類選考の段階から企業の採用担当者に手渡しで転職者の推薦を行うこともあるため、企業の採用担当者は書類選考を通過せざるを得ません。

このようにJACリクルートメントを利用することで転職目的合った求人紹介だけではなく、選考も有利となるため一度相談することをおすすめします。

ハイキャリア向けですが無料で利用・相談することができます。

>JACリクルートメントに相談する

4位:Green(グリーン)

Greenは担当者が付く転職エージェント型ではなく、求人掲載型の転職サイトです。

IT業界に特化しているため多くのIT求人を探すことができます。

特筆すべきはIT企業の人事担当者が熱心に利用している点です。

筆者が在籍していた一部上場企業のメガベンチャーも利用しており、採用担当が注力して登録者にスカウトオファーを出していました

もちろん、筆者も利用していました。

実際、掲載企業を見ると分かりますが知名度が高い企業や大手企業の掲載も多く並んでいます。

採用に熱心な企業がGreenを利用していることから、一度登録してオファーを待つのも良い手です。

意外な企業からオファーで思いもよらない選択肢が増える可能性があります。

>Greenはこちら

他には次のようなIT転職エージェントも人気です。

TechClipsエージェント
  • SI業界(SIer・SES)からWeb系・ITコンサルの転職実績多数!
  • 大手転職会社にはない現役エンジニアによる親身なサポートでキャリアアップをサポート
  • エリアは首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)に特化!

公式サイトはこちら

メイテックネクスト
  • メイテックグループは大手企業に精通!
    安定で高待遇な案件が豊富!
  • 実際に実際にエンジニア職 人材紹介会社 利用満足度が「第1位
  • さらに未経験からの転職事例も非常に多い
    キャリアを相談したい方におすすめ!

公式サイトはこちら

各社さまざまな特徴があり、担当によっても満足度は大きく変わるため2社〜3社の利用をしたほうが確実です。

IT業界に強いおすすめ転職エージェントの選び方

IT業界の転職では外してはならないルールが2つあります。

それは次の5つです。

  • IT業界に特化した転職サイトのエージェント型サービスを利用する
  • 複数の転職エージェントを利用する
  • 対応地域に気を付ける
  • IT未経験者でも断られないエージェントを選ぶ
  • 求人の「数」ではなく「質」で選ぶ

どういうことかを1つずつ説明していきます。

IT業界に特化した転職サイトのエージェント型サービスを利用する

IT業界に強い転職エージェントに無料相談する

ITエンジニアの転職ではIT業界に特化した転職サイトを利用しましょう。

とくにIT転職サイトの中でも担当者がつくエージェント型サービスがおすすめです。

ITに特化した転職エージェントを利用することにより、

  • IT転職者の事例が豊富にある
  • IT転職者が希望する企業の情報が豊富にある
  • 採用の力を入れている企業(求人)
  • 求人の提案力が高い

と重要度の高いメリットばかりです。

ちなみに筆者の経験談ですが、冒頭でもお伝えしたとおりIT専門でない転職エージェントに相談したときにひどい対応をされました。

筆者はSIerからWeb系の転職を希望しておりましたが、まったくWeb系の提案をされなかったため以前から気になっていたメガベンチャーの求人を紹介してほしいと頼みました。

そのときの転職エージェントの担当者は

そのWeb系企業は内定率が低いのでおすすめできません

と、本人のスキル・経験や転職目的を無視したアドバイスを受け非常に転職意欲が下がったことを経験しています。

結局、メガベンチャーの採用を受け、内定が出ております。

ぜひ、スキルや経験、転職目的に応じた提案をしてもらえるIT専門の転職エージェントを選んでください

あなたが想像している以上の差があります。

複数の転職エージェントを利用する

複数の転職エージェントを利用する

IT業界の転職エージェントは必ず複数サービスを利用しましょう。

実は転職エージェントの担当者との相性や提案力は、人それぞれ違います。

どれだけ大手でも、転職エージェントは担当する人によって質が変わってしまう特性があります

担当者によっては、

  • こちらの希望を聞いてもらえない
  • おすすめ企業の提案がこない
  • 希望する業界に詳しくない
  • 強引に求人を紹介されるが客観的に判断できない

ということがあります。

転職エージェントを1つしか利用していないと転職活動がかんたんに止まってしまいます。

さらにどの1つの転職エージェントでは求人を網羅していないため、最悪求人を見逃すこともあります。

そのため複数の転職エージェントに登録して、1つのサービスに依存しないようにすることが転職成功のコツです。

私のおすすめは2つ〜3つです。

これ以上多いと混乱するでしょう。

対応地域に気をつける

対応地域に気をつける

転職エージェントがサポートする地域は「関東・関西の大都市圏のみ」ということがあります。

勤務地を地方で考えている人は転職エージェントがその地域を対応しているか確認しましょう。

現在地方に住んでいて関東で働きたい方は、電話やSkypeによるサポートを受けられます。

このケースは柔軟に対応してもらえますので積極的に相談しましょう。

IT未経験者でも断られないエージェントを選ぶ

IT未経験者は断られる場合がある

ITエンジニア向けの転職エージェントもあるため、未経験者は断るエージェントもあります

IT未経験者は相談前に確認しておきましょう

一方で、
「手に職をつけてITエンジニアになりたいんだ!」
という方もいるでしょう。

そのような方はプログラミングスクールに通うことがおすすめです。

私のおすすめはプログラミングスクールに通うことをオススメします。

プログラミングスキルさえ付けば転職先を選べる立場になれます。

独学よりもスクールに通った方がはるかに楽に短期間でプログラミングスキルが身につきます。

私のおすすめは、転職を保証するDMM WEBCAMP エンジニア転職です。

転職できなければ受講料を返金してもらえるためリスクなく受講ができます

DMM WEBCAMP エンジニア転職
  • コロナ対策のためカウンセリンはオンラインで実施!
  • 毎日11時〜22時まで通い放題!2020年4月からオンライン受講も完全対応!
  • 転職成功率は98%!20代に強い!
  • 転職保証も付く圧倒的な自信!SNSの評判も高い!

公式サイトはこちら

人気なスクールですので受講可能なうちに受けましょう

地方に住んでいる人や受講時間を自由に受けたい方はオンラインのスクールがおすすめです。

プログラミングスクールは「おすすめのプログラミングスクール24校を徹底比較!選び方とランキングを紹介」でまとめていますので未経験者の方は必ず受講しましょう。

また26才程度までの方や第二新卒の方は、若手専用の転職エージェント就活Shopを利用しましょう。

就職Shop
  • 最大手のリクルートグループが運営する既卒・フリーター向けの就職相談
  • 書類選考なし!面接のチャンスがある!
  • 経験の少ない20代を幅広く歓迎!社会人経験がない方でもOK!

公式サイトはこちら

就活Shopは年齢を重ねると不利になります。

早く利用しましょう。

求人の「数」ではなく「質」で選ぶ

求人の「数」ではなく「質」で選ぶ

誤解されがちですが、求人の「数」ではなく「質」で転職エージェントを選びましょう。

せっかく転職しても

  • ブラック企業だった
  • ワンマン社長だった
  • エンジニアが大切にされていない
  • 事業方針が思ったいたものとは違った

という事が起こります。

その場合、2年も経たずにまた転職することになるでしょう。

このような問題を起こさないためにも転職者の希望を把握し、見合った求人を紹介する転職エージェントを選びましょう。

つまり、「数」ではありません。「質」です。

求人数の多さだけで転職エージェントを避けるのは辞めましょう。

このサイトでは「質」の面でおすすめできるエージェントだけを掲載しています。

安心してお選びください。

サービス名対応エリアIT専門公開求人数大きな特徴
マイナビエージェントIT全国5,812件新卒向け就職サイト「マイナビグループ」が運営するエージェント。そのため20代、第二新卒の転職に強い傾向がある。幅広い業界に対応しているため求人案件は多い。地方にも多く案件を抱えているので使いやすい。
TechClipsエージェント関東非公開首都圏のITエンジニアに特化している。現役エンジニアによるキャリアアドバイスやスキル査定で親身にサポートしてくれる。転職成功の場合は転職祝い金(MAX20万円)が受け取れるのも人気の秘訣。
レバテックキャリア関東(東京、千葉、神奈川)、関西(大阪、兵庫、京都)、九州(福岡)1,351件IT業界、とくにエンジニアに特化しており業界では大手。キャリアコンサルタントは業界知識にも精通しているので相談がしやすい。細かいニーズまで吸い上げてマッチングさせてくれる。
DODAエージェント全国38,681件圧倒的な求人案件数と転職サポート実績を誇る。全国規模で対応しているので地方の転職でも利用しやすい。面接や職務経歴書などのサポートに強い。
type転職エージェント全国7,366件若手~中堅の転職支援を得意としており、1人1人に時間を割いてしっかりサポートしてくれる。転職業界では老舗で独自の求人ルートやノウハウを持っている。利用者の満足度が高い穴場エージェント。
ワークポート全国23,377IT、WEB、ゲーム業界の転職に強い。IT系転職エージェントでは大手。キャリアコンサルタントは専門的な業界知識も持ち合わせており、しっかりサポートしてくれる。採用直結型の企業セミナーなどを開催しているのが特徴。
アールストーン全国2,022件IT、WEB、ゲーム系、クリエイター、営業に特化している。転職決定数とサポート内容の面でさまざまな媒体メディアで評価が高い。ベンチャーから大手まで幅広く取り扱っているので、選択肢を広く持ちたい人に人気。
エンジニアファクトリー全国5,000件IT、WEBエンジニアに特化している。内定受託率はトップクラスで書類選考通過率は70%を誇る。1人1人に業界平均の2倍の時間をかけてしっかりしたサポートを受けられることで評判のエージェント。

※2018/11/9更新

転職エージェントで有利に転職を進めるための裏技

転職エージェントは無料で利用できますがその仕組みをご存知でしょうか?

じつは転職エージェントは企業に1人転職するごとに転職者の年収の約1/3を受け取るという仕組みです。

年収500万円の人を企業が採用すると、企業は転職エージェントに166万円を支払います。

そのため転職エージェントは

  • すぐに転職しそうな人
  • 転職できそうな人
  • 年収が高い人

という転職者に力を入れて支援します。

このように転職エージェントに注力され有利に転職を進めるためには次のポイントを意識していきましょう。

  • 情報はこまめに更新する
  • 良い所があればすぐにでも転職する意思と態度を見せる
  • 注意点:同じ案件に複数の転職エージェントから連絡しない

順に説明していきます。

情報はこまめに更新する

情報はこまめに更新する

転職エージェントは採用企業から依頼を受け、募集要項に合う人材をデータベースから探します。

このときに転職エージェントが検索する条件は次の2つです。

  • 募集要項にマッチするか?(=募集要項にマッチするように情報を入力しているか?)
  • 転職活動をしているか?(=転職エージェントのサイトの最終利用日・最終更新日が最近か?)

そのため最低2週間に1回くらいは

  • 職務経歴
  • 転職状況
  • スキル
  • 転職理由

を更新しましょう。

そうすることで転職エージェントから提案を多く受けられ、有利に進めることができるでしょう。

良い所があればすぐにでも転職する意思と態度を見せる

良い所があればすぐにでも転職する意思と態度を見せる

転職支援の実績が売上になる転職エージェントは、転職しない人に対し手厚くサポートしません。

そのため、「良い所があればすぐにでも転職する」という意思表示とその態度をしめしましょう。

そうすることで優先的に求人情報を提供してもらえます。

注意点:同じ案件に複数の転職エージェントから連絡しない

同じ案件に複数の転職エージェントから連絡しない

複数の転職エージェントの活用は「アリ」です。

あなたに最適な企業を提案してもらえるよう機会を増やすのは転職成功のポイントです。

3つ程度のエージェント利用がおすすめです。

ただし注意点として複数の転職エージェントから同じ求人に応募しないようにしましょう。

転職エージェントや企業の信用を落としてしまいます。

まとめ

この記事では430社以上の無数にある転職エージェントの中からIT転職にふさわしい転職エージェントを紹介しました。

IT転職に強い転職エージェントを選ぶ際は

  • IT業界に特化した転職サイトのエージェント型サービスを利用する
  • 複数の転職エージェントを利用する
  • 対応地域に気を付ける
  • IT未経験者でも断られないエージェントを選ぶ
  • 求人の「数」ではなく「質」で選ぶ

に注意しましょう。

転職エージェントから優良な求人を紹介してもらうためには

  • 情報はこまめに更新する
  • 良い所があればすぐにでも転職する意思と態度を見せる
  • 注意点:同じ案件に複数の転職エージェントから連絡しない

ということに配慮しましょう。

求人サイトをいくら眺めても決め手がありません。

転職を成功させたい方は変に悩まず相談することがおすすめです。

Posted by

pagetop