プログラミングスクール

侍エンジニア塾の評判をSNSの口コミからチェック!他スクールとの比較も解説

最終更新日:

プログラミングスクールとして有名な侍エンジニア塾ですが

「侍エンジニア塾の評判は大丈夫?」

「侍エンジニア塾を受講してITエンジニアになれるのだろうか?」

と、受講して本当にITエンジニアになれるかを気にする方が多くいます。

この記事ではリアルな評判が分かるようにSNSの口コミを交えたり、他のスクールとの比較をしていきます。

もし侍エンジニア塾が気になっている方は最善の選択ができるよう必ず一読しましょう。

目次で流し読み

侍エンジニア塾マンツーマンコースは「短期間で人生を変えられる!」

侍エンジニア塾に通えば数ヶ月でプロのエンジニアとして仕事を受けることができるようになります。

その理由はプロの専属講師による「マンツーマン指導」です。

さらに、生徒に必要なレッスンだけを集中的に進めていく「フルオーダーメイドカリキュラム」、実績をアピールするのに友好な「オリジナルアプリ開発サポート」など、多くのメリットがあります。

特徴1:専属講師によるマンツーマン指導

マンツーマン指導は侍エンジニア塾で一番の特徴といえます。

グループ指導では集団レベルに合わせた内容しか学ぶことができませんが、マンツーマン指導なら自分の目標や、理解度に合わせて講師が指導方法を調整してくれます。

また、グループ指導では分からないことがあってもなかなか質問しにくいという人もいます。

意外に思われるかもしれませんが、自分が分からないタイミングで質問ができるというのは、プログラミングを学ぶうえで非常に重要です。

理解できないまま先に進んでも、そこから先はさらに分からなくなってしまうのがプログラミングの怖いところで、これが原因で挫折していく人も多いのです。

侍エンジニア塾であれば、講師にいくらでも気兼ねなく質問できるのはもちろん、メッセージでも質問、相談が可能です

講師は生徒のレベルを把握しながら進めてくれるので、つまずきそうなポイントや苦手な項目を先回りして提供してくれます。

提供される情報は現場で使われている実践的な技術ばかりとなっています。

特徴2:目標への最短ルートを進むフルオーダーメイドカリキュラム

侍エンジニア塾ではマンツーマンレッスンという利点を活かし、カリキュラムはすべてフルオーダーメイドです。

つまり、自分の目標、理解度に合わせて講師が柔軟に対応してくれるということです。

苦手な分野があれば、そこを重点的に学ぶこともできますし、レッスンの形に決まりはありません。

特徴3:オリジナルアプリ開発をサポート

ポートフォリオ(実績)があるのとないのとでは、就活でのアピール力はまったく違います。

侍エンジニア塾では、自分でオリジナルサービスを開発することができ、そのサポートも受けることができます。

一人ですべて開発するのは大変ですが、プロからアドバイスを受けられるのは心強いですね。

コラム:侍エンジニア塾とTECH::CAMP、ポテパンキャンプの違い

それでは、有名なプログラミングスクールと侍エンジニア塾ではどこが違うのかを比較してみましょう。

ここではTECH::CAMP、ポテパンキャンプを比較します。

まずは、各スクールの簡単な比較表を見てみましょう。

侍エンジニア塾とTECH::CAMPの比較

スクール 受講形態 教室 価格 期間
侍エンジニア塾 オンライン オンライン ①¥698,000
②¥438,000
③¥168,000
①6ヶ月
②3ヶ月
③1ヶ月
TECH::CAMP 通い 渋谷、新宿、池袋、東京駅前、お茶の水、早稲田、名古屋、梅田 入会費用:¥128,000
月額:¥12,800
月額制

侍エンジニア塾とTECH::CAMPの大きな違いは、「オンラインvs通い」という点と、「一括支払いvs月額支払い」という点でしょう。

侍エンジニア塾は初めから通う期間が決まっているので、目標を持って集中して通うことができるでしょう。

対して、TECH::CAMPは比較的長いスパンで通って技術、スキルを身につけることができます。

資金的にまとまった金額を用意できない場合はTECH::CAMPのほうがおすすめですが、マンツーマンでの指導を受けたいという場合はどうしても侍エンジニア塾が選択肢に入ってきます。

また、TECH::CAMPは誰でもテキストに書かれていることができるようになる独自教材が売りですが、侍エンジニア塾は思考プロセスを重視する指導方針のため、自分で考える力が鍛えられる傾向があります。

現場での応用力、対応力も見据えてレベルアップしたいのであれば、侍エンジニア塾を検討する価値があるといえます。

侍エンジニア塾とポテパンキャンプの比較

スクール 受講形態 教室 価格 期間
侍エンジニア塾 オンライン オンライン ①¥698,000
②¥438,000
③¥168,000
①6ヶ月
②3ヶ月
③1ヶ月
ポテパンキャンプ 通い 渋谷 キャリアコース¥100,000
ビギナーコース¥150,000
キャリアコース
3ヶ月
ビギナーコース
4ヶ月

侍エンジニア塾とポテパンキャンプの場合も「オンラインvs通い」という構図は変わりません。

ポテパンキャンプの場合は教室が渋谷にしかないため、東京近郊に住んでいないと通うのは厳しいでしょう。

ポテパンキャンプは期間で比較しても相当割安であるといえます。

しかし、ここで金額だけで飛びついてしまうのは危険です。ポテパンキャンプはRubyの学習に特化したプログラミングスクールであること、通いでのグループレッスンであることを忘れてはいけません。

つまり、格安でRuby技術者を目指すのであればポテパンキャンプはおすすめのプログラミングスクール、マンツーマンレッスン+方向性が定まっていないのであれば侍エンジニア塾を選んだほうが良いでしょう。

カリキュラムはフルオーダー!目標・ゴールからカリキュラムを決めてもらえる

「スマホアプリを開発したい」
「みんなに使われるWebサービスを作りたい」
「ゲーム開発に携わりたい」
「最新のAIテクノロジーを学びたい」

など、生徒の目標はさまざまです。

侍エンジニア塾では、生徒の目標、ゴールから逆算してレベルに合わせた柔軟なカリキュラムを提供してくれます。

そのため、最短ルートでエンジニアに必要な知識、技術を身につけることが可能です。

また、最初はよく分かっていなかったけど「こっちのほうが面白そう」と思ってしまうのはよくあることです。

侍エンジニア塾では、途中で興味の分野が変わったとしても、カリキュラムを途中で変更することができます

コラム:RailsでWEBサービスを学びたい方のカリキュラム例

たとえば、まったくの初心者がRailsでWEBサービスの学習をするとしましょう。

その場合のカリキュラム例は以下のようになります。

1ヶ月目:カリキュラム例

  • 環境構築
  • HTML、CSS、Javascriptの学習

2ヶ月目:カリキュラム例

  • Rubyの学習
  • Railsの学習

3ヶ月目 :カリキュラム例

  • オリジナルアプリの開発

3ヶ月という短期間でこれだけのことを学ぶのは簡単なことではありません。

独学でも頑張れば身につけることもできますが、大抵の場合はどこが問題なのか分からず挫折していきます。

その点、侍エンジニア塾であれば、つまずいても講師がポイントごとにサポートしてくれるので安心です。

おすすめの受講方法としては基礎知識となるHTML、CSS、Javascriptくらいは事前に予習しておくことでしょう。

こうすることで、本来のポイントであるRuby、Railsの学習に時間を割くことができるようになります。

「どうせ独学じゃ分からない」と諦める人もいますが、事前に「どこが分からないのか」が明確になっていることも大きなアドバンテージになります。

コースは3種類!おすすめは「デビューコース」

侍エンジニア塾のコースは3種類用意されています。

それぞれ見ていきましょう。

おすすめは「デビューコース」です。

「デビューコース」は短期で知識・スキルが身につく

未経験でSE転職

<デビューコース概要>

期間 1ヶ月
価格 168,000円
カリキュラム ・フロントサイド言語であるHTML/CSS/JavaScriptを学習
・ホームページ作成や簡単なアプリ開発
・簡単なWEBサービス開発の案件に携われる
・エンジニアデビューのための仕事獲得スキルを取得

1ヶ月という期間ですが、簡単なWEBサービスを構築できるようにまでなる、基礎知識を身につけることができるなど、エンジニアとして最低限の知識とスキルを学べます。

おすすめな人は「IT知識をつけてビジネスに活かしたい人」

会社でシステム発注の担当になりたい場合や、社内の業務を円滑に進めたりしたい人におすすめのコースです。

IT知識を駆使して業務の効率化を図ったりすることができるので、社内でステップアップを目指すことができるでしょう。

「フリーランスコース」は3ヶ月で一人前のエンジニアを目指せる

期間 3ヶ月
価格 438,000円
カリキュラム ・フロントサイド言語であるHTML/CSS/JavaScriptを学習
・サーバーサイド言語や周辺技術など取得
・サンプルアプリケーションを制作し、効率良く実務的なスキルを習得
・フリーランスとしての案件獲得スキルを取得

フリーランスコースはその名前のとおり、フリーランスとして仕事を受注できるようになりたい人向けのカリキュラム構成になっています。

3ヶ月という期間でフロントサイド、サーバーサイドの技術・知識をみにつけることができ、自力でアプリケーション開発ができるまでサポートしてくれます。

おすすめな人は「フリーランス志向の人」

フリーランスとして活動できるだけの知識・スキルが身につけたいというフリーランス志向の人にとくに人気なのがこの「フリーランスコース」です。

案件獲得までサポートしてくれるというのも安心できるポイントでしょう。

「ビジネスコース」はハイレベルエンジニアを目指せる

期間 6ヶ月
価格 438,000円
カリキュラム ・フロントサイドからサーバーサイドまでプログラミングの基礎や応用の習得
・オリジナルサービスの制作
・サービスの企画や設計の方法、 開発や運用の流れを学ぶ
・高単価案件を獲得するためのスキル・方法を習得

6ヶ月という期間でみっちりとプログラミング技術を学ぶことができ、高額報酬案件も受注できるのがビジネスコースです。

フリーランスコースに加え、サービスの企画や設計、運用などプロジェクトを動かしていけるようになります。

おすすめな人は「プログラミングで人生を変えたい人」

プログラミングという技術で人生を切り開きたい、将来的に稼げる力が身につけたい、本気で起業したいにおすすめなのがビジネスコースといえるでしょう。

開発技術をトータルで身につけることができることに加え、高単価案件の獲得するためのスキルも習得できます

リスクがゼロ!!スキルが上達しなかった場合は「全額返金保証」付き!

「高額な受講料を払って、まったく身にならなかったらどうしよう・・・」

という不安を持つ人もいるでしょう。

安心してください。

侍エンジニア塾では、スキルが上達しなかった場合には「全額返金保証」が用意されています。

カリキュラムを終えても「プログラミングスキルが上達しなかった」場合にはすべての受講料が戻ってきます

これができるのは自社のカリキュラムに相当な自信を持っている企業だけです。

マンツーマン指導による効果的な学習カリキュラムなら、よほどのことが無い限り成果がないということにはならないでしょう。

要注意!まったくの未経験者からフリーランスはおすすめしない

まったくの未経験の人がいきなりフリーランスとして活動するのはおすすめしません。

なぜなら、各開発プロジェクトには一定のルールや仕事の進め方というものがあります

ドキュメント、コーディング、テスト規約などがこれに当たります。

いきなりこれらの規約を把握し、なおかつスケジュール通りに仕事を進めるのは至難の業といえますし、まだ力量がないために堅牢なコーディングができません。

新人であれば、OJTで周囲のメンバーから教えてもらうこともできますが、フリーランスでそれは望めないでしょう。

そのため、まずは企業に就職し、仕事の進め方、実務に耐えうるコーディングなどを身につけてからフリーランスになることをおすすめします

就職・転職支援は強力な味方

スキル・知識を身につけても就職活動や転職活動を一人でするというのは難しいものです。

その点、侍エンジニア塾では就職、転職支援も充実しています。

専任のコンサルタントがキャリアプランのアドバイスや独立支援コンサルなどをしてくれるのはかなり心強いといえるでしょう。

とくに、はじめての業界では勝手がわからないことも多く、どこが重要で注力するべきところなのかわかりません。

間違えた方向に走ってしまわないように一緒に考えてくれるコンサルタントの存在は心強いでしょう。

受講する場所・時間は自由。Skypeのオンラインレッスンも可能!

侍エンジニア塾ではレッスンはオンラインレッスンと対面レッスンの2種類が用意されています。

オンラインレッスンであれば、平日休日問わず8時~22時で受講が可能です。

時間外のレッスンを希望する場合は担当のインストラクターに相談してみましょう。

対面レッスンを受けるなら場所は代官山となっています。

おしゃれなエリアで勉強できるのでモチベーションも上がりますね。

コラム:不安な人、一歩を踏み出せない人は無料体験レッスンがおすすめ!

プロに頼る

いくら侍エンジニア塾に魅力を感じていても、決して安くはない受講料ですので不安を感じる人もいるでしょう。

そういう場合は無料体験レッスンがおすすめです。

無料体験レッスンを受ければ、どうして短期間でエンジニアになれるのか、自分に向いているのか、続けられそうなのかということを具体的にイメージできるようになります

さらに、無料コンサルティングを受ければ不安や疑問をすべて解決することができますので、いきなり申し込むよりもまずは無料体験レッスンに行くのが王道です。

侍エンジニア塾マンツーマンコースの強みと弱み

それでは、マンツーマンコースの強みと弱みを確認していきましょう。

侍エンジニア塾マンツーマンコースの3つの強み

侍エンジニア塾の強みは「高い完走率」「完全オーダーメイドカリキュラム」「現役エンジニアから学べる」という点です。

強み1:高い完走率

多くのプログラミングスクールの完走率(卒業できる人)が50%程度であるのに対して、侍エンジニア塾は徹底的なマンツーマンレッスンによって脱落する人がほとんどいないといわれています。

強み2:完全オーダーメイドカリキュラム

生徒の得意、不得意に合わせてオーダーメイドできるカリキュラムは侍エンジニア塾の最大の強みでしょう。

グループレッスンでは一人ひとりの理解度に合わせてレッスンを調整するのは難しいですが、マンツーマンレッスンであればわからないところを重点的に学ぶ、ということもできますし、質問をするのに遠慮は要りません。

わかるまで、何度でも質問できます。

強み3:現役エンジニアから学べる

知識だけの講師から教えてもらうのと、実務経験がある現役エンジニアから教えてもらうのとでは説得力が違います。

現場でのあるある話や、プロでも陥りやすい落とし穴など、現場を知らないと教えられない情報を学べるのは理解を助ける一因になるはずです。

侍エンジニア塾マンツーマンコースの2つの弱み

侍エンジニア塾の弱みは「割高の料金設定」「対面レッスンは場所が限られる」という点です。

弱み1:割高の料金設定

マンツーマンということもあり、ほかのスクールに比べると料金設定が高めです。

「かならずエンジニアになりたい」「エンジニアになって稼ぎたい」という強い決意がなければ手軽には始められないでしょう。

ただし、やり遂げたあとの収入を考えれば投資として優秀ではないでしょうか。

弱み2:対面レッスンは場所が限られる

オンラインレッスンは場所を選びませんが、対面レッスンは場所が代官山ということもあり、受けたければ東京近郊に住んでいないと厳しいでしょう。

侍エンジニア塾マンツーマンコースの評判は「良い」

侍エンジニア塾の評判をツイッターに中心に見ていくと、良い評判が多い傾向にあります。

侍エンジニア塾マンツーマンコースの良い評判

侍エンジニアの良い評判を見ていきましょう。

基本的には

  • マンツーマンレッスンでしっかり卒業までフォローしてくれる
  • 無料体験レッスンで良い印象を受けている

ということが評価として上がっていますね。

侍エンジニア塾マンツーマンコースの悪い評判

今度は侍エンジニアの悪い評判を見ていきましょう。

侍エンジニア塾の悪い評判というと、有名なのが「ブログ」です。

利用者の体験談や会員限定記事などが検索上位に来ていて「うざい」という評判が多いです。

しかし、これは侍エンジニア塾のレッスンには関係のない評判です。

あえて上げるならば、良い評判でも言及されている「料金が高い」という点でしょう。

侍エンジニア塾マンツーマンコースにおすすめな人は「本気でエンジニアを目指す人」

以下のような人は侍エンジニア塾に向いています。

  • 将来的に自分のスキルで食べていきたい
  • フリーランスとして働きたい
  • 収入を今よりも上げたい

安くない受講料を支払うことになりますが、そのかわりに挫折することなく卒業し、エンジニアとして身を立てていくことができる侍エンジニア塾は「本気でエンジニアを目指す人」に向いているといえるでしょう。

投資は将来的にほぼ確実に回収できるので、中途半端に終わるのが心配な人にもおすすめです。

まとめ

侍エンジニア塾はマンツーマンレッスンという最大の特徴を活かし、生徒一人ひとりに対して最適なカリキュラムを提供しているプログラミングスクールでした。

受講料は決して安くありませんが、投資に見合うだけの成果を得ることができるので、本気でエンジニアを目指す人にはおすすめと言えます。

プログラミングスクールといってもたくさんありますが、安ければ良いというわけではありません。

自分の目標はなんなのか、将来どうしたいのかをもう一度確認して、その目的を達成できる最適なスクール選びをしてください。

IT転職エージェントランキング
       
質問・疑問・不安がある方は、
「ITエンジニアのキャリア相談室」に
いつでも、お気軽にどうぞ

ご相談はこちら

当サイトおすすめの転職エージェント

就職に強いプログラミングスクール選びなら

転職・就職に強いプログラミングスクールでおすすめな学校をランキング形式で特集しています。

スクール選びに迷ったら次の記事も合わせてご覧ください

プログラミングスクールの比較

当サイトおすすめのプログラミングスクール

DMM WEBCAMP

  • 毎日11時〜22時まで通い放題!
  • 転職成功率は98%!20代に強い!
  • 転職保証も付く圧倒的な自信!SNSの評判も高い!
学べるスキル
  • フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、jQuery
  • バックエンド:Ruby、Rails、MySQL
  • インフラ:AWS(EC2、ELB、RDS)
料金 26,000円/月〜(税別)
オンライン教室 ☓:オンライン受講未対応
受講形態 セミナー形式&自己学習
スクールの場所 東京(渋谷区、新宿区)、大阪(難波)
就職のサポート
  • 受講生全員に転職を保証(転職できなかったら受講料全額返金)
  • 3ヶ月の転職サポート付き

TECH::EXPERT

  • 転職成功率は98.5%!転職できなければ全額返金
  • 受講生の94.1%が学習をやりきっている
  • 30代でも受講可能!40歳の転職成功事例あり
学べるスキル
  • フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、Sass
  • バックエンド:Ruby、Rails
  • サーバー構築:AWS
料金 29,000円/月〜
オンライン教室
受講形態 自己学習&オンライン(質問はいつでも可)
スクールの場所
  • 東京(渋谷区に2校)
  • 愛知(名古屋市)
  • 大阪(中央区 心斎橋)
  • 福岡(福岡市)
就職のサポート
  • 転職できなければ全額返金
  • 専属のキャリアアドバイザーが面談・セミナーを実施
  • 受講生にマッチする企業の紹介
  • 書類・面接対策の実施
  • 転職後3年目までキャリアサポート

-プログラミングスクール

Copyright© IT転職・SE転職を徹底支援するIT業界の歩き方 , 2019 All Rights Reserved.