IT業界のお仕事

【ネットワークエンジニアは穴場】ネットビジョンアカデミーの特徴・評判の全てを紹介

最終更新日:

ネットビジョンアカデミー

ITエンジニアを目指すにあたり

「ネットビジョンアカデミーってどうなの?評判は大丈夫?」

「本当にITエンジニアになれるの?」

「私でも大丈夫?」

と気になりませんか?

私はSIer業界・Web系・フリーランスエンジニアを経験し業界15年の経験がありますが、前向きに検討しても良いITスクールと考えています。

なぜなら同じITエンジニアでもプログラミングは挫折しやすいためです。

プログラミングスクールに通ってもプログラミングの難しさから「自分には合っていない」と挫折する人をよく見ます。

一方でネットビジョンアカデミーで覚えられるネットワークエンジニアは初心者でも覚えやすいという特徴があります。

プログラミング比べ動向の移り変わりも少なく、インフラのためエンジニアが不要になることはありません。

しかもシェアハウスも用意してもらえるため地方からかんたんに上京することができ非常に人気があります。

これを読めば、

  • ネットビジョンアカデミーの特徴
  • メリット・デメリット
  • 入学から就職までの流れ

などがすべてわかります。

ぜひ「ITエンジニアになりたい!」という方は最後まで一読してください。

ちなみにネットビジョンアカデミーでは無料のカウンセリングをしています。

キャリアの相談もできるため非常に人気で満席になりがちですので興味がある人は早めの相談がおすすめです。

ネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングはこちら

ネットビジョンアカデミーの3つの特徴

ネットビジョンアカデミーの3つの特徴を見ていきましょう。

ネットビジョンアカデミーは簡単にいえば、「ネットワークエンジニアの養成学校」という位置づけです。

プログラミングスクールはたくさんありますが、ネットワークエンジニアに特化したスクールはあまりありません。

そういう意味では、「ネットワークエンジニアを目指したい!」と考えている人にとっては、選択肢の1つとして考えて良いスクールといえます。

大きな特徴としては

  • 特徴1:プログラミングより挫折しづらいネットワークエンジニアを学べる
  • 特徴2:上京して学べる!賃料2ヶ月無料のシェアハウス
  • 特徴3:就職率は100%!エンジニアとしてスキル・経験を積める

が挙げられます。

それぞれ見ていきましょう。

特徴1:プログラミングより挫折しづらいネットワークを学べる

プログラミング言語に比べるとネットワークは挫折しづらい分野といえます。

その理由は、ネットワークの方がプログラミングよりも覚えることが少ないためです。

プログラミング言語は代表的なものを数えるだけでも約20種類程度ありますが、ネットワークはTIP/IPに関する知識を身につければ基礎は身につけたことになります。

そのため、未経験でスタートするのであれば、ネットワークのほうが挫折する可能性は低いといえるのです。

また、プログラミング言語は日進月歩でトレンドがあり、せっかく学んでも陳腐化することが日常茶飯事ですが、ネットワークの知識は移り変わりがあまりないため、一度覚えた知識は長く使えるというのも特徴です。

特徴2:上京して学べる!賃料2ヶ月無料のシェアハウス

賃料2ヶ月無料のシェアハウスを利用できるため上京して学べるというのも大きな特徴です。

もちろん、敷金・礼金・保証料もかかりません。

多くのスクールは都市部にあるのが当たり前です。

転職するために知識とスキルを身につけたくても、地方の人にとっては「スクールに通えるか」というのは大きなポイントになります。

その点、ネットビジョンアカデミーではシェアハウスが2ヶ月無料で利用できるため、上京してきてスクールに通うことが可能になります。

また、志を同じくする仲間との共同生活は刺激を受けて切磋琢磨しやすい環境といえるでしょう。

特徴3:就職率は100%!エンジニアとしてスキル・経験を積める

ネットビジョンアカデミーの卒業生の就職率は100%を誇ります。

ネットワークエンジニアとしてのスキルと経験を積んで即戦力として企業に就職することができます。

なぜこのようなことが可能なのかというと、ネットビジョンアカデミーでは「就職サポート」という形で履歴書や職務経歴書などの書類作成、本番を想定した面接練習、自己PRの添削、日程調整などをやってくれるためです。

一人で就職活動をするのは心細いものです。

しかし、就職のプロがサポートしてくれるのはとても心強いでしょう。

ネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングはこちら

次は、ネットビジョンアカデミーのメリット・デメリットを見てみましょう。

ネットビジョンアカデミーのメリット・デメリットから分かるおすすめな人

ネットビジョンアカデミーのメリット・デメリットを見ていけば、どのような人におすすめなのかがわかってきます。

ネットビジョンアカデミーのメリットは4個

ネットビジョンアカデミーのメリットは4つあります。

  • 挫折しにくい
  • 「CCNA」の合格率95%
  • 就職率100%
  • 上京&2ヶ月後にエンジニアとして働ける

それぞれ詳しく見ていきましょう。

メリット1:挫折が少ないネットワークエンジニアで始めやすい

さきほども紹介しましたが、ネットワークエンジニアはSE(システムエンジニア)と比べて未経験でも挫折しにくいです。

ネットワークに関する知識はプログラミングほど膨大な知識とスキルを必要としません

もちろん、未経験の人にとってはネットワークの専門用語は複雑に感じるかもしれません。

それでも、基礎さえ身につけてしてしまえばそこまで難解なわけではありません

メリット2:求人に強い資格「CCNA」を合格率95%で取得できる!

CCNA(Cisco Certified Network Associate)とは、世界でも大手のネットワーク機器メーカーであるシスコ・システムズ(Cisco Systems)が開催している検定試験です。

ネットワークエンジニアに求められる知識とスキルを問う試験で、ネットワークエンジニアの登竜門的な資格となります。

ネットビジョンアカデミーは母体がネットワークの会社であるため、質の高い講師とカリキュラムを組めるため、95%という合格率を誇っているのです。

CCNAを持っているのと持っていないのとでは就職活動でアドバンテージがかなり違ってくるので、ネットビジョンアカデミー在籍中に取得できるのは大きなメリットといえるでしょう。

メリット3:就職率100%!ITエンジニアとしてキャリアをスタートできる!

ネットビジョンアカデミーではCCNAを取得して卒業した人は100%就職に成功しています。

就職活動を一人で行うのは心細く不安になるものですが、転職のプロが履歴書の添削から面接練習、自己PRや日程調整までフルサポートしてくれます

就職先は大手関連企業から中堅、中小企業まで幅広く用意されているので、自分が興味のある仕事に就ける可能性が高いのです。

また、就職後1ヶ月後には新しい環境に馴染めているのか、問題や悩みを抱えていないかのヒアリングも実施しているので安心して新しい仕事にチャレンジすることができるでしょう。

メリット4:上京&2ヶ月後にエンジニアとして働ける

ネットビジョンアカデミーなら、上京して2ヶ月間は無料でシュアハウスに住むことができ、その間に資格を取得して就職することが可能です。

地方の方にとっては、上京して就職するのはハードルが高いケースが多いです。

まず住まいの問題。

引っ越しをしようにも住居を見つけなくてはいけません。

次に資金の問題があります。

敷金や礼金、引っ越し代金などの準備も必要になります。

さらに、就職活動のために何度も東京に移動しなくてはならず、時間的、金銭的な負担も少なくありません。

これらの問題を一気に解決できる点も見逃せないでしょう。

ネットビジョンアカデミーのデメリットは3個

ネットビジョンアカデミーのデメリットは3つあります。

  • 就職先を自分で選べない
  • 就職先はSES系が中心
  • 最低6ヶ月入居が必要なシェアハウス

が挙げられます。

それぞれ見ていきましょう。

デメリット1:就職先を自分で選べない

ネットビジョンアカデミーでは、「一般無料コース」と「一般有料コース」の2つのコースが存在します。

「一般無料コース」では受講料や就職サポートはすべて無料です。

しかし、その対価として、自分で就職先を選ぶことができないという制限がつきます。

とはいえ、勝手に就職先を決められるようなことはありません。

就職先は大手関連企業やスタートアップ企業など、豊富にある選択肢の中から選ぶことができますので安心してください。

もし、あなたが自分で就職先を選びたいのであれば、20万円を支払って「一般有料コース」を受講したほうがよいでしょう。

ただし、「一般有料コース」は就職サポートを受けることはできないことに注意する必要があります。

未経験で確実に就職をしたいのであれば、「一般無料コース」で資格と就職を勝ち取ることを優先し、経験を積んでから自分の狙った企業にチャレンジする、という方法がおすすめといえるでしょう。

デメリット2:就職先はSES系が中心

ネットビジョンアカデミーで紹介される就職先はSES系が中心になっています。

SESというのは自社でシステム開発を行なわず、他社プロジェクトに社員を派遣するタイプの会社です。

勤務先は就職後に配属される部署によって大きく変わる可能性があります

SESは職場が安定しないために敬遠する人もいます。

しかし、SES勤務で2年程度の経験とスキルを積んでから大手に転職を狙う人も多いです。

今の時代は1つの企業にとどまらず、常にキャリアアップを見据えて仕事をする時代です。

まずは修行期間、スキルアップ期間と割り切って仕事をスタートさせてみるのも考え方の1つでしょう。

デメリット3:シェアハウスは最低6ヶ月入居が必要(内2ヶ月無料)

提携するシェアハウスは「ハナサカス」と「クロスハウス」の2つがあります。

希望すればシェアハウスを利用できるのは大きなメリットですが、シェアハウス(ハナサカス)を選んだ場合、最低6ヶ月は入居する必要があります。

つまり、4ヶ月分は税別53,000円/月(賃料+共益費)の生活費がかかるということです。

もし途中で自分が住みたい家を見つけても最低6ヶ月は我慢する必要があります。

とはいえ、都内で月53,000円の賃貸といえばかなり安い部類に入りますので、これをデメリットと取るかどうかは人によるでしょう。

実際、築浅の物件で設備もかなりレベルが高いです。

以上のメリット・デメリットをふまえて、ネットビジョンアカデミーがおすすめな人はどういう人でしょうか。

ネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングはこちら

ネットビジョンアカデミーがおすすめな人

ネットビジョンアカデミーがおすすめな人は「エンジニアの勉強を独学で続けられるか不安」な「地方在住」の人です。

ITエンジニアとして勉強し続けられるか不安な人

ITエンジニアに求められる知識とスキルはそうそうかんたんに身につくものではありません。

ネットワークエンジニアはプログラマーに比べれば求められる知識とスキルは少ないですが、それでも未経験の素人が始めようとすれば聞き慣れない用語、考え方に圧倒されてしまうでしょう。

そのため、未経験者が独学でITエンジニアの勉強を続けるのは困難といわれています。

そういう人はネットビジョンアカデミーでネットワークに関する知識と即戦力となる資格を短期間で取得するのがおすすめです。

とくに、ITインフラエンジニアは基礎知識さえあればマニュアルに沿って作業すれば業務をこなせるものも多く、未経験からスタートするのに向いています。

まずは、ITサポートエンジニア(年収250~350万)からスタートし、そこから知識とスキルをつけながらITインフラエンジニア(350~500万円)、ITインフラスペシャリスト(年収500万円以上)に進んでいくのが王道です。

キャリアパスが確立しているのもネットワークエンジニアの大きな魅力でしょう。

もちろん、上のキャリアを目指すのであれば、それなりに勉強を続けていく必要があるのはいうまでもありません。

東京で働きたい地方在住者

地方在住者が東京で働く場合、住居の確保が一番大きな障害となります。

せっかくネットワークエンジニアとして東京で働きたいという夢を持っても、賃貸契約で物件を見学するために毎回上京を繰り返すのは金銭的、時間的なコストがかかります。

ネットビジョンアカデミーを利用すればシェアハウスを2ヶ月間無料(※ハナサカスの場合)で利用できるので、上京して資格の勉強に集中する環境が整っています

敷金や礼金などがかからない分、通常の賃貸よりも大幅に初期費用を抑えながら夢への第一歩を踏み出すことができるのです。

また、CCNA取得者の就職率は100%ですので、資格さえ取得してしまえばその後は一定収入が約束されているようなものです。

シェアハウスでお金を貯めながら次の住居を探すもよし、そのまま住み続けて効率的に貯金をするのもよしです。

生活の基盤を効率的に東京に移せるという点は地方在住者には大きなおすすめポイントとなるでしょう。

ネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングはこちら

ネットビジョンアカデミーの口コミ評判

ネットビジョンアカデミーの口コミと評判を見てみましょう。

良い評判は多い

まずは良い評判を紹介します。

講義と実機演習があり、講義で基礎知識や仕組みなどを学び、実機演習では実際の機器にPCから設定をいれたりするのでかなり実践的です。

未経験だったため、わからないことが多くありましたが、理解するまで丁寧に教えていただけたので、無事1か月でCCNAを取得することができました。

座学だけでなく実機なども使い、現場に入ったらこういうことをやるんだとイメージが出来たので、やっていてよかったですし何よりも実際に触れることによってある程度感覚が身についてよかったです。

私自身ネットビジョンアカデミーでの一ヶ月はとても楽しく勉強できました。

実機の演習などを通して、周りのクラスメートとコミュニケーションを取りわからないことを聞き合う仲になれば、同じ目標を目指す仲間と一緒に楽しく過ごせると思います。

未経験の人でも丁寧な説明と講義によって1ヶ月でCCNAが取得できた、という口コミはネットビジョンアカデミーの真髄といえるでしょう。

95%という高い合格率を見ても、大船に乗ったつもりで受講することができそうですね。

そのほかには、実践的なカリキュラムのおかげで、現場に配属されても慌てることなく対応できた、という口コミが多いです。

やはり、実機を使用しながら本番を想定した実技講習が組み込まれているため、知識だけでなくスキルとして身についていることがわかります。

また、仲間と一緒に切磋琢磨することで楽しく勉強できた、という声も見られました。

やはり、一人ではモチベーションを維持しながら勉強するのは難しいですが、仲間と一緒に学べるという点は挫折しにくい環境づくりという点でも有利でしょう。

シェアハウスに入れば、似たような境遇の仲間も多いので強い絆が生まれてそれがやる気に繋がることもあるでしょう。

悪い評判は少ない

次に悪い評判を紹介します。

無料コースを受講しました。評判通り初期費用ほぼゼロで資格取得まで進むことができましたが、CCNAの受講料(税別36,400円)は自己負担という点は事前に知っておいたほうがいいです。

もともと貯金がほとんどなかったのでかなりカツカツになってしまいました。

評判のとおり受講料や住居費用はかからない代わりに、資格の受講料は負担することになります。

税別36,400円は決して安い金額ではありません。

また、シェアハウスのハナサカスに入居する場合、38,000円(保証金&寝具代)が最初に必要になります。

そのため、初期費用として最低でも10万円(+食費)は用意しておいたほうが安心でしょう。

それでも、上京してスクールに通うことを考えれば格安でネットワークエンジニアを目指せることには変わりありません。

ネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングはこちら

次ではネットビジョンアカデミーの受講料について解説していきます。

ネットビジョンアカデミーの受講料は実質無料(0円)

年収

ネットビジョンアカデミーの受講料は実質無料です。

「実質」という言い方をしているのは、ネットビジョンアカデミーが用意する「一般無料コース」を受講することができる場合のみとなります。

また、すでにデメリットでご紹介したとおり、就職先を自分で決めたいという場合は20万円を支払って「一般有料コース」を受講する必要があります。

また、一度「一般無料コース」を選んだのに資格取得後の中退は10万円の違約金が発生することも注意しましょう。

ここで、ネットビジョンアカデミーの具体的な就職先をチェックしてみましょう。

実際の就職先は20社ほど。一部事例を紹介!

未経験でも資格が取れて就職ができるといっても、どのような会社に就職できるのかは気になるところです。

ここで、実際の就職先の事例を一部ご紹介していきます。

  • KCCSキャリアテック株式会社
  • Foursome Active
  • エヌ・ディー・アール株式会社
  • D&A CONSULTING
  • GATHER & FLY
  • 株式会社セトロ
  • NEX ARROWS
  • Next Stage
  • Fullness
  • IDEA SOLUTION
  • ケントリサーチ株式会社
  • ネットビジョンシステムズ株式会社

そのほかにも、京セラやIIJなどの大手企業のグループ会社、スタートアップ企業、労働環境の良いホワイト企業など、ニーズに合った企業が多数用意されています。

就職するにあたって95%は正社員雇用となっているのも見逃せません。

次に、入校から就職までの流れを確認してみましょう。

入校から2ヶ月でネットワークエンジニアとして就職!流れを解説

入校からネットワークエンジニアとして就職するまでの流れは以下のようになっています。

  1. 申し込み
  2. 説明会
  3. 入校面談
  4. 合否連絡
  5. 意思確認
  6. 入校手続き
  7. シェアハウス入居手続き
  8. 上京
  9. 受講開始
  10. 資格取得(1ヶ月目)
  11. 就職活動(2ヶ月目)
  12. 就職

面談はネットビジョンアカデミーの申し込み説明会に参加したその日に行われます

面談というとびっくりするかもしれませんが、社会人としてコミュニケーションができれば問題なく受講はできます。

ちなみに申込の意思がなく「相談だけ」ということも可能です。

無料相談を利用している方は多いため気軽に相談してみましょう。

ネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングはこちら

後日、面談の合否の通知連絡が入り、入校手続きに進みます。

無料コースに応募する場合は条件があるので確認しておきましょう。

無料コース応募の条件

「一般無料コース」の受講資格は以下のとおりです。

  1. 18歳から30歳までの方 ※年齢は入校時点になります
  2. カリキュラム全体で90%以上出席可能な方
  3. CCNA取得後、NVA紹介企業に就職可能な方
  4. 入校面談に合格された方

気になるのは「④入校面談に合格された方」でしょう。

実際に問い合わせて確認してみたところ、「来校時の面談で態度によほど問題がない限り合格しますよ」とのことでした。

社会人としてのコミュニケーションができる程度で問題ないでしょう。

入校1ヶ月目はカリキュラムを受講しCCNA取得

入校から1ヶ月間はカリキュラムを受講してCCNAの取得を目指します。

講義は座学と実機を使いながら実践的なスキルを身につける実機講習の2つを1日に行うスタイルです。

学んだことをその場で試せるので、効率的に体系的に学ぶことが可能です。

また、講師は長期のエンジニア経験があるプロフェッショナルばかりです。

わからないことがあれば、的確な回答を得ることができます。

さらに、的中率75%のeラーニング対策問題週など、多角的に試験対策をすることで高確率で合格するメソッドとなっています。

入校2ヶ月目は就職活動

無事CCNAを取得できたら2ヶ月目は就職活動です。

以下の流れで進みます。

  1. 求人確認
  2. 書類作成
  3. 書類選考
  4. 面接練習
  5. 面接本番

まずはどのような求人が出ているのかを確認し、気になる企業をピックアップしてエントリーすることから始まります。

エントリーの際には履歴書の添削が入りますので安心してください。

未経験の方にとって、知らない業界での就職活動は何がポイントなのかさっぱりわかりません。

能力はどこが重視されるのか、面接では何を聞かれるのかなどを就職のプロがしっかりサポートしてくれます。

3ヶ月目に入社!

見事に書類選考と面接をクリアすれば3ヶ月目には晴れて入社となります。

つまり、ネットワークエンジニアを目指してから最短で4ヶ月あれば働き出すことができるということです。

まとめ

ネットビジョンアカデミーは受講料が無料、シェアハウスも最初の2ヶ月無料のネットワーク専門のスクールです。

最初の1ヶ月でCCNAを取得して2ヶ月目で就職先が決まるので、申し込みから最短で4ヶ月でネットワークエンジニアとして働き始めることができます。

上京してネットワークエンジニアを目指すためのサポートがとても充実しており、地方の人が東京でネットワークエンジニアとして活躍したいのであればかなりおすすめのスクールといえるでしょう。

ネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングはこちら

IT転職エージェントランキング
       
質問・疑問・不安がある方は、
「ITエンジニアのキャリア相談室」に
いつでも、お気軽にどうぞ

LINE公式アカウントご相談はこちら

当サイトおすすめの転職エージェント

-IT業界のお仕事
-

Copyright© IT転職・SE転職を徹底支援するIT業界の歩き方 , 2020 All Rights Reserved.